プライバシーを気にせず安心して受診できる特別外来

禁煙外来について

健康増進法が制定され、タバコが人体に悪影響を及ぼすことが一般的に広く認識されたこともあり、禁煙をはじめる方が増えてきています。当院でも禁煙の支援を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

煙草を吸う人

禁煙のサポート治療の方法

昨今の禁煙推進の流れに応じて、禁煙を補助する薬も発達してきております。こちらで、当院でご案内できる禁煙サポート治療をご紹介します。

吸いたくなる【禁断症状】を薬でサポート
ニコチン不足の禁断症状を軽減する飲む禁煙補助薬
ニコチンを含まない「飲む禁煙補助薬」

禁煙補助薬を服用することによって、タバコを吸いたいという欲求を和らげたり、ニコチン不足による禁断症状を軽減することができます。また、薬を服用中にタバコを吸った場合、ニコチンが体内に吸収されたことによっておこる満足感を阻害する効果があります。そのため、タバコに魅力を感じなくなり、やめる気持ちのサポートにつながります。
これまでの禁煙補助剤の中で、もっとも禁煙効果が高いことが報告されています。

治療の流れ

禁煙外来での治療は、まず患者さまの状態をお伺いし、個々に合った治療ペースで進めていきます。不安な点や、ご質問がございましたらぜひご相談ください。

患者のプライバシーを保護する受付

当院のスタッフに知られたくないという患者さまのために、初診の受付では問診表の「先生に直接相談したい」に○をつけるだけです。受付けでは「今日はどうされましたか?」という質問はいたしません。

喫煙数・生活習慣等をカウンセリング

基本的には問診を中心に診察します。毎日の喫煙の本数、現在の生活習慣など、治療に必要な情報をお伺いいたします。また、治療の方法や治療によってどこまでの改善を望むかなど、患者様の要望も伺います。

患者に合わせた治療薬の処方

患者様にあわせて治療薬を処方いたします。用量や使用方法をご説明いたしますのでご確認ください。また、服用した際に普段と違う症状が出ましたら、自己判断せずすぐに医師にご相談ください。

禁煙効果・副作用の有無を定期的に検診

2週間間隔で3ヶ月間通院していただき、禁煙の効果や副作用の有無などを観察していきます。

治療の際の注意事項

禁煙補助薬にはそれぞれ、注意事項があります。該当する方、気になる点がある方は初診の際に医師にお申し出ください。また、使用中はいくつかの禁止事項がございます。医師の説明をお聞きになり、用量用法をお守りください。


飲む禁煙補助薬はうつ病患者・妊婦・肝疾患のある方は使用禁止