プライバシーを気にせず安心して受診できる特別外来

発毛外来について

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態をAGA(エージーエー AndroGenetic Alopecia 男性型脱毛症)といいます。近年、このAGAが注目されつつあり、有効な治療法も出てきています。

薄毛に悩む人

発毛のサポート治療の方法

近年、AGAの原因が明らかにされてきており、飲むタイプの治療薬が登場したこともあって、根気よく治療を続ければよい結果が期待できるようになってきました。

飲む育毛剤「プロペシア」
AGAの原因物質を抑制する医療用医薬品プロペシア
「発毛を阻害する酵素」の働きを抑えるプロペシア

プロペシアは、男性型脱毛症の進行を抑えるための飲む育毛剤です。国内でも2005年に発売が開始され、現在多くの医療機関で頭髪に悩む方に処方されています。AGAの主な原因物質とされているジヒドロテストステロンの産生を抑制し脱毛を防ぐ働きがあります。プロペシアは医療用医薬品になりますので、購入には医師の診断、処方が必要です。

服用には3ヶ月〜6ヶ月が必要なプロペシア
治療の効果を上げるために必要なこと

プロペシアの効果が出るのは3ヶ月〜6ヶ月の服用が必要です。じっくりと治療を行えば、高い確率で抜け毛、薄毛が改善されます。治療効果を上げるには根気よく継続することが大切です。自己判断で服用をやめたり、1回の量を増やしたりすると、期待していた効果が出なくなったりしてしまいます。あせらないことが肝心です。

治療の流れ

育毛外来での治療は、まず患者さまの状態をお伺いし、個々に合った治療ペースで進めていきます。不安な点や、ご質問がございましたらぜひご相談ください。

患者のプライバシーを保護する受付

当院のスタッフに知られたくないという患者さまのために、初診の受付では問診表の「先生に直接相談したい」に○をつけるだけです。受付けでは「今日はどうされましたか?」という質問はいたしません。

薄毛が気になり出した時期などをカウンセリング

基本的には問診を中心に診察します。薄毛が気になりだした時期、現在の生活習慣、家族にAGAの方がいらっしゃるかなど、治療に必要な情報をお伺いいたします。

プロぺシア等の治療薬の処方

1日1錠、毎日服用することによって、抜け毛がの症状が改善され、髪質が向上し長く太い毛が増えていきます。医師の指定した用量を守り、正しく服用してください。

治療の際の注意事項

プロペシア使用の際には注意事項があります。該当する方、気になる点がある方は初診の際に医師にお申し出ください。また、使用中はいくつかの禁止事項がございます。医師の説明をご確認ください。

プロぺシアの服用は女性・未成年には禁止